【パパ活男性、パパ活女性】電話で会わずにパパ活? やり方のメリットとデメリット

パパ活女性
この記事は約5分で読めます。

パパ活では男性などは会わずとも体の関係なしで電話で活動が可能ですのでこれについて記事として解説します。色々な方法男女が出会うことになりますが、コミュニケーションツールとして電話を使うケースがよくあると思います。このパターンは色々問題も起こりやすいので注意が必要です。

電話をするメリット

アプリで男女(パパも女子も)が電話で通話をするケースがあると思いますが、どのような利点があるのでしょうか。アプリに登録しても体の関係なしで上手に活動することも可能なのです。自分の身分がバレずとも通話だけで活動できるという感じになるので会わずに活動できます。通話を通して、会う前に断りを入れることもできます。わざわざアプリの通話で相場の話をするとか、会うのはめんどくさいから通話したいとかパパも女子も考えることは多いでしょう。

自己紹介

最初はお互いのことをそもそも知らないケースが多いです。電話をすることで簡単なプロフィール、自己紹介をすることもできますので、親近感がわくようになってきます。その点でいえば、安心するとも言えるのではないでしょうか。女子からすれば時間をかけて会わなくても通話やビデオ機能だけで少しでも稼げる可能性もあります。気軽に現金をくれるかはパパによります。また写真詐欺も見抜けます。無料ビデオ通話で相手の容姿を事前に見抜けます。

相手との距離を縮める

電話は相手の声や感情が直接伝わるため、距離を縮めることができることと、緊張感や警戒心を解くための効果が期待できます。またこれによって次に会うための体制を整えやすいです。特に女性は最初は警戒していますので会話をすることにより、会いたいと思えるようになるのです。最近は電話をする人が増えました。また最初の電話で「好き」などと言って恋愛を求める相手を見抜くことも可能になります。通話を通して会う前に断りを入れることもできます。

安全性

電話をすることで、相手が架空の人物ではなかったという確信が得られます。アプリや出会い系サイトの場合は直接相手を見ているわけではないので不安も多いでしょう。女子からすれば個人情報など身バレせずにどこか場所に行かなくても稼げるという意味では効率が良いでしょうがこれだけで報酬がもらえるというのはまずないので稼ぐのは本当に難しいです。

電話をするデメリット

パパも女子も通話をすることによるデメリットもあります。今大人の関係を避けたい方にはメリットでもありますが、なかなか電話だと現金のお小遣いがもらうことができませんので悩みになります。また電話で身分など明かすように求められるケースもあり本名、彼氏、友達、家族や学校など自分のプライベートが完全にバレる可能性も高くありますのでめんどくさいです。通話なら断りを入れる方も多いです。

口約束

電話では、会話の内容が記録されないため、何らかの交渉や調整をした場合、言った言わないでトラブルになるケースがあります。約束事は、後でメッセージで確認し合うことが重要です。十分理解したつもりでも言った言わないで最後大きく揉めます。

電話が苦手な人

電話が苦手な人にとっては、もちろんあまりお勧めしないコミュニケーション方法です。人によってはそもそも電話を嫌がる人が多いです。そのため、電話をすることで返って負のイメージを持ってしまう方も多いかもしれません。話題もないと相手が満足できずに基本的に会いたいと思ってもらえない傾向があります。待ち合わせまで話を持っていけないことも多いです。

口が悪い

口が悪い人だと、音声だけの電話では悪い印象を新しい相手に与えてしまうリスクが考えられます。そのため、この場合はスマホで電話は避けて、これから顔合わせで対面を重視したほうがいいでしょう。短時間で嫌われることもあります。どうしても心配なら対面だけで対応しましょう。初回だけは食事目的でも返信でOKなケースが多いです。

電話をするタイミング

電話するタイミングは、メッセージのやり取りが一定程度すすんで、条件交渉がある程度まとまったタイミングでするのがいいでしょう。初対面である顔合わせ前に一回やっておくとお互いの警戒心を解くことができます。お互いに信頼関係が築けてきたら、会話をしておくとよいかもしれません。いずれにしてもメッセージ上である程度慣れてから電話をするべきです。

電話内容

電話で話す内容はお互いの趣味や、休日の過ごし方など、振りやすい内容で会話をすることが好ましいです。アプリや出会い系サイトの場合はまだ実際に会う前になるでしょうから、無難な内容でとどめておくのが一般的。あまり濃い話はしないほうがいいです。最初の一歩なので、できるだけお互いを知れるような内容にとどめておくべきです。

電話を断る方法

電話が嫌いな人も中にはいます。仕事の準備があるとか、電車の中にいるから無理などといって断るのが一番無難と言えます。もし何度も誘われている場合は電話が苦手であることをはっきり伝えたほうがいいです。電話が苦手な方も多いのでその場合は無理して電話をしないほうがいいです。かえって相手に悪い印象を与えるからです。

電話だけで活動はおすすめできない

女子の中には電話だけの活動をしようとしている輩がいますが、これは詐欺になりやすいです。電話だけの活動は以下のシチュエーションでやることが多いです。

  • まだお互いに慣れていない
  • 電話でお金を請求

まだお互いに慣れていない

まだお互いに慣れていない状態で電話だけはお勧めできません。そもそもどんな相手なのか、どんな性格をしているのかすらもわからない状態で、電話のみのお付き合いでお金を請求されるわけですからパパとしてもこれで手当てを払おうとは思わないでしょう。これをやるとしても、ある程度お付き合いが半年、1年と続いた状態でなければパパからすれば論外でしょう。

お金を請求

コールでお金を請求をしてくる女子がいます。電話であれこれ言い訳をして男性にお金を請求し、指定口座にお金を振り込ませるというもの。これはアプリや出会い系サイトの女性ユーザーに一定数混ざっています。ほぼ振り込め詐欺と同じで、お金を騙し取った後は音信不通になります。ロマンス詐欺と同じようなものですので相手にしないようにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました