ペイターズ(paters)で出会った人とトラブルはある? 危険人物や業者の特徴、美人局の可能性

パパ活アプリ
この記事は約9分で読めます。

ペイターズ(paters)で出会った人とトラブルはある? アプリ利用について危険人物の注意や特徴を記事で紹介,解説していきます。パパ活サイトの安全性が気になる男性・女性はとても多いでしょう。これはペイターズでも同様になり、危険なユーザーは多数いますのでどのようなトラブルが起こっているのかを解説していきます。

ペイターズの会社概要、会員情報

ペイターズは株式会社amicaによって創設された、気軽に出会えるパパ活アプリです。会社のオーナーが女性であることから一時期メディアにもかなり取り上げられており、女性会員がとても多いのが特徴です。また、ごく一部ですが、恋愛希望の男女も混ざっていますので、マッチングアプリの一面も持っています。しかしメインはパパ活で活用しているユーザーはおおいです。ランキングでも常に上位に来るアプリです。公式では登録で個人情報を身分証での年齢確認で審査があります。

創設2017年
登録者数150万人以上
URL+αの出会いが叶うマッチングアプリ【paters】
年齢層男性:30代〜60代
女性:20〜40代前半
男女比 3:7
支払い方法銀行振込・クレジットカード
サポートメール対応
運営会社株式会社amica

ペイターズの料金プラン(男性会員のみ)

料金プランは男性だけ適用されます。女性は完全無料になります。月額の料金プランはやや高めになっており、以下の場合はスタンダードなプランです。このプランの問題点はメッセージが無制限に送れるようになり、「いいね」の閲覧などができるようになりますが、「詳細検索」ができません。ペアーズのような真剣な友達さがしや恋人探しよりはパパ活向きのアプリです。支払いはクレジットカードになります。

1ヶ月 12,000円
3ヶ月29,800円
6ヶ月54,800円
12ヶ月84,800円

より詳しい条件で検索をしたいとき、さらには既読、未読がわかるようになるためにはゴールドプランに加入する必要があります。これは月々の値段が2倍になります。1か月だと24000円となり、かなり高額であることがわかるでしょう。違反履歴などを見たい場合はより高いプランを選ぶしかありません。

ペイターズにはどのような危険があるのか?

それでは実際にパパ活をする男性、女性にはどのようなトラブル、危険があるのでしょうか?では早速大切なことを一覧でチェックして見ていきましょう。以下に気を付けましょう。もし何か問題や被害が起こったらすぐに警察や法律相談所へ行き、相談しましょう。他のアプリより無料で連絡を行うことができるサービスなので思った以上にその後会うのが少し簡単なアプリです。

業者の可能性がある

以下の記事でも説明していますが、業者やサクラの可能性があります。最もユーザーにとって邪魔な存在です。しかし業者についてはまとめて紹介しますので参考にしてみてください。投資詐欺、夜職スカウト、美人局、マルチ商法や宗教勧誘まであります。一概にすぐ信頼するのは危険です。調査したうえで動きましょう。24時間365日で運営は監視しているので報告も可能です。出会い系サイトでは詐欺被害の事例が実際にあります。

既婚者の男性、女性

ペイターズは18歳以上である必要がありますが、既婚か、未婚で特に制限はありません。本人の認証さえ終われば活動が可能。既婚者のパパや女性との交際は危険です。体の関係で肉体関係になると、奥さんや旦那から慰謝料の費用を請求されるケースも稀にあります。デートの約束や交際のさいに先にお互い確認しましょう。

お手当てが後払い

男性によっては、お手当てを後払いにしてくる男性もいます。これはある程度交際期間が半年から1年以上の関係であれば問題はありません、しかし出会ったばかりで後払いは極めて危険です。詐欺の可能性が高いので、会ったときにその場でお手当てをもらうのが安全です。なぜならヤリ逃げのリスクが極めて高いからです。

ドタキャン・バックレ

ドタキャン・バックレはまさに定番です。パパ活アプリでは特に女子側がドタキャンすることが多く、通報されているユーザーも多いです。危険性・リスクとしては低いですが時間が無駄になるため、とても気分が悪くなります。待ち合わせ場所に行ったのに来ない、ブロックされて音信不通になるなどのトラブルは良く起こります。利用者は異性と安心できるまでは複数の交際が必要です。

美人局

パパ活は美人局の可能性もかなり高くなっています。これは特に富裕層の男性が狙われやすく、警察沙汰にもなっています。美人局の場合、パパ活女子側がいきなりホテルをOKにしてきたり、ホテルを指定してきたりすることが多いので、男性は絶対に避けましょう。美人局でなくとも、業者である可能性があります。

恐喝・脅し・ストーカー

パパ活アプリだと恐喝・脅し・ストーカーの可能性があります。メッセージのやり取りなどで知り得た情報から、脅しをしたり、住所を特定されてストーカー行為をするユーザーもいます。職場や自宅に押しかけられて周囲にパパ活をしていることがバレたりすることもあります。未成年を用意して脅す体制もあります。もちろん非常に高い金銭を要求してきます。

盗撮や窃盗される可能性

あまり知り合ってから回数が少ない状態で大人の関係をする場合、盗撮される可能性があります。盗撮された動画はネットなどで拡散されるリスクもあり、脅しのネタにもなりえます。また女子側でいえばパパがシャワーを浴びているあいだに財布からお金を抜き取るケースもあります。カバンは常に肌身離さず持っていてください。

ぼったくりバー

出会い系サイトではぼったくりバーで逮捕されている女性もいます。ぼったくりバーや飲食店に連れて行き、高額が料金を請求する詐欺です。基本的にアポを取る時点で、あまりにも細かい条件や場所、日時の指定をして来たら警戒してください。

危険な目にあわないための対処策

以上のようにパパ活アプリではとても危険な目にあう可能性はかなり高いです。特に初心者の方に気を付けて頂きたい点をまとめましたので参考にしてみてください。この点を気を付ければトラブルを事前に避けることが可能です。

ユーザーの通報の有無

パパ活アプリではユーザーの通報の有無を見ることが可能です。通報されているユーザーと言うのは業者か、上記のような何等かの問題を起こしているユーザーになりますので、そもそもメッセージのやり取りは避けましょう。

高すぎる手当ては避ける

パパ活女子は高い手当だとすぐに食いついてしまいます。生活費や学費で苦しんでいる女子が多いでしょう。しかし高い手当で釣って、マルチ商法や宗教勧誘、さらには夜職スカウトなどもあり得ますのでとても危険です。絶対に乗らないようにしてください。

手当は都度払いにすること

パパ活の手当てと言うのは後払いは厳禁です。高確率で逃亡されます。それを防ぐためには都度払いにすることが重要です。これで女子はヤリ逃げを防ぐことが可能になります。男性の場合は、月極などを避けるようにしてください。月極で高い手当を女子に渡すと女子はすぐに逃げます。そのため、男性も場合も都度払いにすることが大事です。

身分証やカード類を所持しない

パパ活の詐欺の中には個人情報の収集を目的に活動している詐欺師もいます。特に男性の場合は美人局や恐喝などお金の絡むトラブルに巻き込まれやすい傾向にあります。初めて女性と会うときにはできるだけお金はもっていかず、さらに身バレしないように証明書などは持参しないようにしてください。基本、バレるとそのままネット上で晒される可能性もあります。

人目の多い場所を選ぶこと

最初、もしくは数回までのデートはできるだけ人目の多い場所を選ぶことが重要。密室や人気の少ない場所で会わないように注意しましょう。ぼったくりバーなどに連れていかれたり、ホテルで恐喝されたりするリスクが高まります。交番が近くにある場所でデートなどがおすすめです。

パパ活アプリがおすすめ

出会い系サイトよりもパパ活アプリがおすすめです。なぜなら利用の目的がパパ活に特化しており、出会い系サイトよりは高年収のリッチな男性が多いからです。手当も出会い系サイトよりは割高です。シュガーダディ、ペイターズ、ラブアンがメジャーの3社になります。女性は完全無料です。やり方は登録してプロフィール作成、設定してマッチングして会うだけ。

アプリ男女比 男性の月額料金URL
シュガーダディ(Sugardaddy)3:7一般会員:8,000円シュガーダディ
ペイターズ(Paters)2:8一般会員:12,000円【paters】
ラブアン(Love&)4:6一般会員:5,980円Love&(ラブアン)
パトローナ(Patrona)4:6一般会員:5,478円リッチな大人の出会い Patrona(パトローナ)
パディ(paddy)3:7一般会員:8000円安全にパパ活するならpaddy67
PJ3:7一般会員:9,800円マッチングアプリはPJ
ドロシー(DROSY)3:7一般会員:5,980円エリート大人の匿名マッチング「DROSY」
ぺリア(Peria)3:7一般会員:8,800円Peria

確実なのは交際倶楽部!

しかしもっと安全なのは交際俱楽部になります。ここなら富裕層男性が多数登録しているからです。運営会社にしっかり管理されているため、業者を完全排除できるメリットがあります。活動においては最もお勧めの媒体です。女性は完全無料ですから稼げるところ。使うなら公式サイトも確認して比べてから使うところを決めましょう。

交際俱楽部男女比男性の月額料金URL
ユニバース俱楽部3:7スタンダード会員
入会金:33,000円
年会費:22,000円
セッティング料金:22,000円
男性会員向け
女性会員向け
ユニバースラウンジ2:8入会金:110,000円
入場料:11,000円
成立料:11,000円
延長料金:5,500円
年会費:55,000円
男性会員向け
女性会員向け
THE SALON1:9入会金:100,000円
年会費:100,000円
男性会員向け
女性会員向け
コンソラトゥール2:8スタンダード会員
入会金:30,000円
年会費:20,000円
セッティング料金:20,000円
コンソラトゥール
ヴェルサイユ2:8スタンダード会員
入会金:20,000円
年会費:20,000円
セッティング料金:20,000~40,000円
ヴェルサイユ
青山プラチナ倶楽部3:7ゴールド会員
入会金:55,000円
年会費:20,000円
セッティング料金:33,000円
青山プラチナ倶楽部
10カラット2:8ブロンズ会員
入会金:50,000円
年会費:30,000円
セッティング料金:30,000円
ハイクラス男性と夢のような出会いを「交際クラブ10カラット」
銀座クリスタル交際倶楽部2:8スタンダード会員
入会金:30,000円
年会費:20,000円
セッティング料金:20,000円     
銀座クリスタル倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました